--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.03.13 17:03

昨日の続きです。
のお話。

080804-211647.jpg

うちにやって来て、とりあえず3種混合と血液検査をするまでは
蜜柑とは、接触させませんでした。

で、病院に連れて行ったわけですが・・・
血液検査の結果猫白血病(FeLV)ウィルス」のキャリアという事がわかりました(´Д`。)

今はキャリア状態ですが、1歳未満の子猫の間に発症すれば
ほぼ死亡の確率が高いと・・・

んで、1歳以上で発症したとしても、先生が今まで診られた中で
最高で5歳までしか生きられなかったと。

そして、うちには、蜜柑もいる。
白血病は唾液感染。空気感染はないけど体液感染するため
予防策としては、蓮は1ヶ月に1度のインターフェロンの接種をして
ウィルスを弱め、自体の抵抗力を上げる治療と
蜜柑に3種混合ではなく5種混合の接種をすぐに
すること。ただ、5種混合をしても予防率は95%なので、5%は移る可能性がある。

もちろん、雄と雌なので、両者には避妊手術が必要。

仲良くなっても、過度のグルーミングは禁止
仲悪くても、ものすごい喧嘩は阻止。
とにかく距離をあまり近づけないようにすれば、なんとか大丈夫。


というお話をされ。もう一度、家族で話合われてから飼うかどうか決めて、
そして治療方針を決めて下さいと言われました。

悩みました。随分。
悩んだんですけどね・・・やっぱり見捨てられません。


2008年4月15日生まれ(推定)♂ キジ色MIX
晴れて我が家の家族になったのは6月末の事でした。

それから、毎月1度のインターフェロンを接種し、
ただいま11ヶ月。
体重を5kgを超え(∩・∞・∩)
蜜柑よりもでかくなり・・・
動物病院の先生(女医さん)にはゴロゴロと甘え、立派な男子に
成長いたしました。(女好き)

このまま陰転してくれればいいのですが、まだ首にしこりがあるのと
くしゃみするのを見てたら、まだ陽性なんだろうなぁ~(。-`ω-)

来週か来月か、多分もう一度検査するかもです。
またしたら、報告します。

とりあえず、今は元気に駆け回り、どすんどすんと暴れておられます。
もはや蓮(れん)ではなく
「でぶりん」と呼ばれております。


080922-180006.jpg

♪今は、もう、入れない~、このせ~~んめ~~~んきぃ~~~♪
(大きな古時計のメロディで♪)

次は「び~んず」さんこと「豆狸(まめた)」くん、登場です~(。ゝ∀・)ゞヨロシクゥ♪


。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

ブログランキングに参加しています。
良かったら、1日1回ぽちっとやっちゃってくださいませ♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ねこ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。